大手転職エージェントに放置される、断られる!そんな時の対策とは?

使いこなせ!転職エージェント

「大手転職エージェントに登録したけど、どうも後回しにされているような?」

大手転職エージェントには登録したけど、求人の紹介がされず放置されたり、そもそも断られる・・・。
どうもうまくいかないなあと思っている人、いませんか?

さすがに大手だけにあって、転職希望者の登録数はかなり多いです。
やはりその中で、経歴が立派で転職できる可能性が大きい有望な人が、優先的に扱われる傾向があります。
30代後半にもなれば、経歴の差が大きくつくこともあるでしょう。

転職エージェントは、企業に優秀な人を斡旋して仲介料をもらって商売をしているので、そのような人を優先するのはある意味当たり前です。

そんな時は、大手にこだわらずに様々な特色を持つ中小転職エージェントを選ぶのも手です。
放置されない、あなたに合った転職エージェントに出会えることができるかもしれません。

ですが、その前になぜ大手に放置されたのかをもう一度考えましょう。
たとえ中小に登録しても、同じような状況になる可能性があるからです。

魅力的でない履歴書・職務経歴書

大手転職エージェントに放置されたりした理由はなにか?

転職エージェントはあなたを使えない人材だと判断したから、そのような対応をしているのです。
何をもってそのような判断をしたかというと、登録時の情報ですよね。
つまり提出した履歴書・職務経歴書を見て、あなたは判断されたわけです。

となれば、履歴書・職務経歴書の内容に問題があるのは自明の理です。
もういちどこれら履歴書・職務経歴書を見直しましょう。

30代後半の人が作るべき履歴書・職務経歴書について、以下のページで説明しています。
エージェントに魅力的に見えるような書類を作りましょう。

参考
書類審査を通過する履歴書!印象に残るための作成のコツとは?

30代後半で書類選考通過率8割!職務経歴書の作成の3つのポイント

書類選考通過率UP!30代後半の転職の志望動機の書き方とは?

転職エージェントとのやり取りはやる気を出して明確・迅速に

魅力的な履歴書・職務経歴書ができても、そもそも転職するやる気をエージェントに感じてもらえなければダメです。

転職エージェントが好む人は、転職したい意思が強く、目的もハッキリしている人です。
企業に人材を紹介して儲けている以上、当たり前なことです。
求人紹介をしても、うやむやで返事が遅く、どんな転職をしたいか分からない人には、転職エージェントも協力しようという気がなくなるでしょう。

まずはいつまでには転職したいという意思を示し、こういうキャリアビジョンを持っていると転職エージェントに伝えることが大事です。
そして転職エージェントからのメールや電話には素早く返事をするよう心がけましょう。

以上のように、魅力的な履歴書・職務経歴書を作り直し、やる気をもって迅速に転職エージェントに対応すれば、放置されたり断れたりすることは少なくなることでしょう。

「enミドルの転職」でもう一度探してみよう

履歴書・職務経歴書を作り直し、エージェントにもやる気をもってあたるとしても、もう登録できる大手エージェントがないという人もいるでしょう。
または、大手転職エージェントと相性が悪い人もいるかもしれません。

そんな迷える30代後半の転職したい人はどうすべきか?
まさしくおすすめのサイトがあります。
私は30代後半の転職では、このサイトを利用していました。
使い勝手が良いです。

enミドルの転職 https://mid-tenshoku.com

多数の転職エージェントが、30代後半以降のミドル世代向け求人情報を載せているサイトです。
大手以外でも、様々な特色を持った中小転職エージェントが参加しています。
あなたの希望にあった転職エージェントを見つけることができると思います。

様々な条件で求人情報や転職エージェントが探せる

簡単にこのサイトの使い方を説明しますね。

トップページの検索が便利で使いやすいので、活用しましょう。

出典:enミドルの転職

赤丸で囲ったように、色々な検索方法があります。
転職エージェントに関する検索もあり、その転職エージェントの得意分野などから自分に合いそうなものを探せます。

例えば、職種で探した場合、当てはまる求人票一覧が出ます。
「詳細を見る」をクリックすれば、扱っている転職エージェントが分かります。
さらにその転職エージェントの特長やユーザーレビューなどが見れますので、自分に合いそうな転職エージェントかどうかの判断もできます。

無料会員登録の仕方

気になる求人があり、さらに扱っている転職エージェントも自分に良さそうだと思ったら、とりあえず無料会員登録をしましょう。

出典:enミドルの転職

4つの登録方法が出てきますが、メールアドレスでの登録をおすすめします。

自分で転職専用のメールアドレス(フリーメールで十分です)を作って、そのアドレスで登録するのがいいでしょう。
転職専用メールでやり取りしたほうが、他の個人的なものの中に紛れ込まないので便利かと思います。

出典:enミドルの転職

次に姓名、メールアドレス、パスワードを入力すると一応、無料会員登録は完了です。
あなたに合った転職エージェントが見つかることを祈っています。

まとめ

  • 転職エージェントの登録前に、職務経歴書を作成し直す。
  • 転職エージェントとのやり取りは、明確・迅速に。
  • 「enミドルの転職」で転職エージェントを探す。

あなたが登録した大手転職エージェントは30代後半向けではなかったかもしれません。
おすすめの30代後半向けの大手転職エージェントを紹介します。
【厳選】30代後半の転職に強い!大手転職エージェント

私が実際に利用していた転職エージェントの感想
パソナキャリア

取引実績企業16000社以上の求人数業界トップクラスの大手転職エージェント。
懇切丁寧なカウンセリングが売りで、転職が初めての人におすすめです。
女性の転職にも強い印象。

最初の面談時に、時間をかけてキャリアの方向性を親身になって考えてくれました。
押しが強い転職エージェントが多い中、転職する本人の事を第一に考えてくれる本当に良い転職エージェントです。
ここにまず登録したからこそ、転職について深く考えることができ、納得できる転職ができたのだと思います。
拠点も全国にあり、地方在住者も安心して利用できます。

JAC Recruitment ジェイエイシーリクルートメント

売上規模で業界3位の大手転職エージェント。
登録した転職成功者の7割以上が30代後半で、まさしくこのサイトおすすめの転職エージェントでしょう。

外資系に強いコネクションを持っていて、外資系に転職したい人は必ず登録すべき転職エージェントの一つです。
日本企業も多くの求人情報があり、マネージャー職以上のハイクラス層が主なターゲットとなっています。
築いた経歴に自信がある方、よりステップアップしたい方は登録すべき転職エージェント。
他の転職エージェントでは紹介されないシークレットな求人案件に出会える確率が高く、個人的には一番お世話になった転職エージェントです。

リクルートエージェント

業界1位の大手転職エージェント。
求人数が業界で一番多い。
転職希望者の登録数も一番で、転職に関する様々な情報量が集まりやすく、情報入手のためにも登録すべき。
ライバルに負けないためにも情報は多く持っておくべきです。

リクルートグールプに共通する社風によるものだと思われるが、どのエージェントもやる気があり、弱気になりがちな私たち転職希望者を勇気づけてくれます。
転職を希望する人なら必ず登録するべき最大手転職エージェントです。
もちろん拠点も全国にあります。

dodaエージェントサービス

全国10万件以上の求人数を誇る業界2位の大手転職エージェント。
やはり多くの人が登録するものには、登録しておかないと情報戦に負けます。

紹介される案件の量が他の転職エージェントより多く、気になった企業をこちらから言えば求人票を見せてくれました。
たくさんの企業を受けて様々な可能性の中から転職したい人にはおすすめ。
転職活動のテクニックやノウハウについても大手だけに蓄積されていて役に立ちます。
拠点も全国にあり。

使いこなせ!転職エージェント
30代後半の転職を成功へ!【印象に残る職務経歴書と面接】

コメント