明日は転職エージェントとの面談!服装は?何を着ていけばいいの?

使いこなせ!転職エージェント

「転職エージェントとの面談ってどんな服装がいいの?何でもいいのかな?」

大手転職エージェントのサイトでは「面談は気楽に!どんな服装でもいいよ!」的なことが書かれていることでしょう。
はたしてそれは本当でしょうか?

大手転職エージェントのサイトでは、転職の敷居を低く感じさせるようにそう書いているだけです。
転職する人が多いほど仲介料が増えて稼げますから。
適当な服装で行ったら、良い案件を紹介されないかもしれませんよ。

転職エージェントとの面談にふさわしい服装

ではエージェントとの面談に適した服装とはどんな格好でしょうか?

これは普通に考えればわかることです。
あなたが初対面の人に会う場合、それもその人に気に入られたい場合どうしますか?少しでも良い印象を持ってもらえるような服装をすることでしょう。

一般的にはスーツで面談に臨むのが無難だと思います。

しかしながらオフィスカジュアル推奨の会社にお勤めなら、勤務時間後の面談の場合は、いつもの通勤時の服装で受けざる得ないことになるでしょう。
スーツでない場合でも、より清潔感がありキチンとした印象を持たれる服装にするよう心掛けましょう。

転職用ファッションは専門家に相談する

特に男性はファッションのことなんてわからないよ、という人もいるかもしれません。
この先、転職活動が進んで行けば、企業との面接の機会が訪れます。
今後を考えて今から少しはファッションを気にしていきましょう。

それでも急にはおしゃれにはならないものです。
そんな人のために、今はファッションレンタルサービスなんてものもあります。
転職用の服装を探しているなんて相談もできるようです。

転職コーデをスタイリストに相談。男性向けファッションレンタルサービス「leeap(リープ)」

エージェントによっては、本当に服装なんて気にしない人もいますが、社会人として普通と考えられる服装で面談を受けるのが最低限とは思います。

さらに服装だけだなく、髪型や顔も重要です。

持って生まれたものは変えられませんが、印象はよくすることはできます。
面談前には、美容院や床屋にいきましょう。
男性の方も、眉毛をできれば整えてもらいましょう。

人は目を見て話します。
面談の相手は、あなたの目の周りからの情報のみで、あなた記憶するといっても過言ではありません。
少しでも印象をよくするためにも、目の周り、つまり眉毛を整えるのは大変重要なのです。

若い人なら眉毛を整えるのに抵抗はないかもしれませんが、30代後半以上にもなると「ちょっと・・・」と思う人が多いかもしれません。
そんな人には、男性専用の眉毛スタイリングサロンをおすすめします。
例えば、下のようなサロンがあります。

見た目が変われば、転職も変わる!メンズ眉毛&メイクの【粋華男(イケメン)製作所】

転職エージェントに良く思われることは、本番の企業面接において面接官に良い印象を持ってもらえることにもつながります。
転職活動中は、何度も転職エージェントとの面談が行われるでしょう。
本番の練習だと思って、良い印象を得るにはどうすればよいかを色々試行錯誤してみてください。

もし自分に合っていると思う転職エージェントにまだ出会えていない場合は、次の記事を参考にしてみてください。
30代後半が登録すべき転職エージェント!その選び方とは?

私が実際に利用していた転職エージェントの感想
パソナキャリア

取引実績企業16000社以上の求人数業界トップクラスの大手転職エージェント。
懇切丁寧なカウンセリングが売りで、転職が初めての人におすすめです。
女性の転職にも強い印象。

最初の面談時に、時間をかけてキャリアの方向性を親身になって考えてくれました。
押しが強い転職エージェントが多い中、転職する本人の事を第一に考えてくれる本当に良い転職エージェントです。
ここにまず登録したからこそ、転職について深く考えることができ、納得できる転職ができたのだと思います。
拠点も全国にあり、地方在住者も安心して利用できます。

JAC Recruitment ジェイエイシーリクルートメント

売上規模で業界3位の大手転職エージェント。
登録した転職成功者の7割以上が30代後半で、まさしくこのサイトおすすめの転職エージェントでしょう。

外資系に強いコネクションを持っていて、外資系に転職したい人は必ず登録すべき転職エージェントの一つです。
日本企業も多くの求人情報があり、マネージャー職以上のハイクラス層が主なターゲットとなっています。
築いた経歴に自信がある方、よりステップアップしたい方は登録すべき転職エージェント。
他の転職エージェントでは紹介されないシークレットな求人案件に出会える確率が高く、個人的には一番お世話になった転職エージェントです。

リクルートエージェント

業界1位の大手転職エージェント。
求人数が業界で一番多い。
転職希望者の登録数も一番で、転職に関する様々な情報量が集まりやすく、情報入手のためにも登録すべき。
ライバルに負けないためにも情報は多く持っておくべきです。

リクルートグールプに共通する社風によるものだと思われるが、どのエージェントもやる気があり、弱気になりがちな私たち転職希望者を勇気づけてくれます。
転職を希望する人なら必ず登録するべき最大手転職エージェントです。
もちろん拠点も全国にあります。

dodaエージェントサービス

全国10万件以上の求人数を誇る業界2位の大手転職エージェント。
やはり多くの人が登録するものには、登録しておかないと情報戦に負けます。

紹介される案件の量が他の転職エージェントより多く、気になった企業をこちらから言えば求人票を見せてくれました。
たくさんの企業を受けて様々な可能性の中から転職したい人にはおすすめ。
転職活動のテクニックやノウハウについても大手だけに蓄積されていて役に立ちます。
拠点も全国にあり。

使いこなせ!転職エージェント
30代後半の転職を成功へ!【印象に残る職務経歴書と面接】

コメント