【厳選】30代後半の転職に強い!大手転職エージェント

使いこなせ!転職エージェント

「どの転職エージェントがいいのか。30代後半の私は、登録拒否されて門前払いされるのではないか?」
そんな悩みを持つ30代後半の人に、安心しておすすめできる大手転職エージェントを紹介します。

転職経験豊富な私は、今まで数多くの転職エージェントに登録してきましたが、ひどい転職エージェントに登録してしまったこともありました(この話はそのうち記事にしたいと思います)。
しかしながら、転職希望者と同じ立場で悩みや相談にのってくれる素晴らしい転職エージェントにも出会えることができました。

そんな転職エージェントの中でも、30代後半の転職に強い大手転職エージェントを紹介したいと思います。
それぞれの特徴を説明していきますが、できるならすべてに登録しましょう。

転職エージェントに登録する前に

まず初めに登録前の注意点を述べたいと思います。
「転職エージェントの登録の前には、基本の職務経歴書を完成させておく」

意外にこれをやっていない人が多いです。
自身の今までの職歴や今後について何も考えずに、登録しても良い案件は紹介されません。
なぜなら自分の知識・経験やキャリアプランを転職エージェントに説得力持って説明できない人には、何の魅力も感じられないからです。

必ず登録前には職務経歴書を作成しておきましょう。
またこれは円滑に転職活動を進めるのに必要な大前提となります。
職務経歴書を作る過程において、自己分析ができ、エージェントとの面談などで役立つことができるでしょう。

登録前には、応募したい企業を想定した、今後の転職活動の基本となる職務経歴書を作成してください。
職務経歴書の作り方についてはこちらを参考に。
参考
転職エージェントに初めて登録する前にやるべき事とは?

30代後半で書類選考通過率8割!職務経歴書の作成の3つのポイント

書類選考通過率UP!30代後半の転職の志望動機の書き方とは?

【厳選】30代後半向け大手転職エージェント

では、ジョブホッパーの私が自信を持って紹介できる大手転職エージェントを以下に記載します。
それぞれに特徴があり、数打てば当たる作戦ではありませんが、すべてに登録した方がいいでしょう。

パソナキャリア

取引実績企業16000社以上の求人数業界トップクラスの大手転職エージェント。
懇切丁寧なカウンセリングが売りで転職が初めての人におすすめ。
女性の転職にも強い印象。

最初の面談に時間をかけてキャリアの方向性を親身になって考えてくれた。
押しが強い転職エージェントが多い中、転職する本人の事を第一に考えてくれる本当に良い転職エージェントだと思う。
拠点も全国にあり、地方在住者も安心して利用できる。

転職エージェントのパソナキャリア

dodaエージェントサービス

全国10万件以上の求人数を誇る業界2位の大手転職エージェント。
やはり多くに人が登録するものには、登録しておかないと情報戦に負けます。

紹介される案件の量が他の転職エージェントより多く、気になった企業をこちらから言えば求人票を見せてくれた。
たくさんの企業を受けて様々な可能性の中から転職したい人にはおすすめ。

転職活動のテクニックやノウハウについても大手だけに蓄積されていて役に立った。
拠点も全国にあり。

転職ならdodaエージェントサービス

リクルートエージェント

業界1位の大手転職エージェント。
求人数が業界で一番多い。

転職希望者の登録数も一番で、転職に関する様々な情報量が集まりやすく、情報入手のためにも登録しておくべき。
リクルートグールプに共通する社風によるものだと思われるが、何事も強気に推し進める面がある。

転職をする人なら必ず登録するべき最大手転職エージェント。
もちろん拠点も全国にある。

転職支援実績No.1のリクルートエージェント

ワークポート

IT系に強い転職エージェント。
その方面に転職したい人なら登録すべき。

最近はIT系以外にも力を入れている。
意外と求人の紹介数が多く、思いもしない企業の発見がある。

他の転職エージェントは色々と丁寧しすぎる面もあるが、ここはいい意味でスピード重視。
とにかく早く転職を決めたい人におすすめ。
今までは全国に拠点が少なかったが、拡大中。

IT・インターネット・ゲーム業界に強い転職コンシェルジュ【WORKPORT】

JAC Recruitmen ジェイエイシーリクルートメント

売上規模で業界3位の大手転職エージェント。
登録した転職成功者の7割以上が30代後半で、まさしくこのサイトおすすめの転職エージェント。

外資系に強いコネクションを持っていて、外資系に転職したい人は必ず登録すべき転職エージェントの一つ。
日本企業ももちろん、多くの求人情報がある。

ハイクラス層をターゲットとした転職エージェントではありますが、築いたキャリアに自信がある方なら登録すべき。
他の転職エージェントでは紹介されない、シークレットな求人案件に出会える。

外資系企業への転職はJAC Recruitment

【番外編】CAREER CARVER

リクルートのハイクラス専門の転職サービス。
言うなればヘッドハンターで、直近の年収600万以上の方のみ登録可のエグゼクティブ向け。

あなたのキャリアに興味を持ったヘッドハンターからスカウトを受ける仕組み。
様々な経験を積んできた30代後半の人向け。

自身の職歴に自信があって、こちらから転職先を選んでやろうという人におすすめ。
新たなフィールドに挑戦する気概がある方へ。

ハイクラス限定の転職サイト「CAREERCARVER」

(最後にもう一度)登録する前に!

いくら30代後半におすすめの転職エージェントでも、あなたが魅力的に映る人材でなければ相手にされません。

何度も言いますが、そのため、登録時に必要な履歴書・職務経歴書の作成に力を入れてください。
しっかりと書類を作ってから、転職エージェントに登録です。

参考
転職エージェントに初めて登録する前にやるべき事とは?

30代後半で書類選考通過率8割!職務経歴書の作成の3つのポイント

書類選考通過率UP!30代後半の転職の志望動機の書き方とは?

私が実際に利用していた転職エージェントの感想
パソナキャリア

取引実績企業16000社以上の求人数業界トップクラスの大手転職エージェント。
懇切丁寧なカウンセリングが売りで転職が初めての人におすすめ。
女性の転職にも強い印象。

最初の面談に時間をかけてキャリアの方向性を親身になって考えてくれた。
押しが強い転職エージェントが多い中、転職する本人の事を第一に考えてくれる本当に良い転職エージェント。
ここにまず登録したからこそ、転職について深く考えることができ、納得できる転職ができたのだと思う。
拠点も全国にあり、地方在住者も安心して利用できる。

dodaエージェントサービス

全国10万件以上の求人数を誇る業界2位の大手転職エージェント。
やはり多くに人が登録するものには、登録しておかないと情報戦に負けます。

紹介される案件の量が他の転職エージェントより多く、気になった企業をこちらから言えば求人票を見せてくれた。
たくさんの企業を受けて様々な可能性の中から転職したい人にはおすすめ。
転職活動のテクニックやノウハウについても大手だけに蓄積されていて役に立った。
拠点も全国にあり。

リクルートエージェント

業界1位の大手転職エージェント。
求人数が業界で一番多い。
転職希望者の登録数も一番で、転職に関する様々な情報量が集まりやすく、情報入手のためにも登録しておくべき。

リクルートグールプに共通する社風によるものだと思われるが、何事も強気に推し進める面がある。
転職をする人なら必ず登録するべき最大手転職エージェント。
もちろん拠点も全国にある。

使いこなせ!転職エージェント
30代後半の転職を成功へ!【印象に残る職務経歴書と面接】

コメント